保湿ケア化粧品【セラミドでバリア機能改善】

冬の保湿にはセラミドクリーム

肌の乾燥が気になる冬の季節ですが、乾燥肌の人にとって大変なのが肌の保湿対策でしょう。 わたしも夏の終わりごろから、肌にちょっとつっぱり感が出てくるので、慌てて保湿化粧品を買い込み、冬の準備を始めるというのが毎年のパターンです。

化粧水は普段からしっとりタイプを選んでいるのですが、乾燥がひどくなると2つくらいグレードを上げなければ対応できなくなります。そして、超しっとりタイプの保湿クリームを使います。今気に入ってるのはヒフミドです。セラミド化粧水、セラミドクリームで超しっとりします。セラミドは肌の角質細胞間脂質で、肌水分の蒸発を防止します。さらにリピジュアが肌表面に膜を作り、外部刺激から肌を守ってくれます。

その他にわたしが気に入っている化粧品について話しますと、わたしの肌にはよくランキングで1位にランクインしているヒアルロン酸たっぷりの化粧水がなぜか浸透しないので、夏肌にはジュジュ化粧品のアクアモイストが一番気に入っています。これは肌に浸透して、すごくしっとりします。

アクアモイストでは物足りなくなってくる冬は、ディッセンシアのアヤナスシリーズに切り替えます。そして、アヤナスのセラミド配合タイプはとてもしっとりします。ヒフミドもおすすめです。

最近、母の勧めで使い始めたのがロート製薬の50の恵みです。これは、若い人には向いていないのかなぁと思っていたのですが、保湿力にかけては抜群です。値段もお手頃なのでたっぷりと惜しみなく使えるのもいいですよ。

2014年2月 4日|

乾燥肌対策に保湿化粧品

私は、かなりの乾燥肌です。なのでいつも気をつけていて、 出来るだけ乾燥をしないように気をつけています。

洗顔は丁寧にして、私は、米ぬかを使っています。 洗顔後に、粉末の米ぬかを水に浸して絞り、そこ液体を顔全体に塗ったり浸したり、 その後に、ぬるま湯で流して、保湿ケアをしています。 米ぬかにはセラミドやビタミンなど美肌に欠かせない成分がたっぷり入っています。 とくにセラミドは角質のバリア機能を改善し、水分蒸発を防止します。

保湿ケアは、市販の保湿剤を使っています。 特にくち周りや、目尻などは気をつけています。 乾燥すると皮が剥けて、化粧乗りも全然綺麗に出来ません。

そのたびに、お化粧を直しに行く時間もないし、 なので私は、百円で買える、シュッシュッのボトルに化粧水と保湿液を持ち歩いています。 仕事のほんの少ししかない時間の時でも、一回シュッとして出来るだけ乾燥を防いでいます。 化粧水はアヤナスを使っています。ヒト型セラミド配合の化粧水だから保湿力抜群です。

それと、心がけているのがどんなに疲れていても、どんなにきつくても、 化粧は綺麗に落として保湿をすることを心がけています。 化粧をしたままで寝ると肌もボロボロになる上、乾燥シワ・シミの原因になります。 なので必ず綺麗に化粧は落とします。

また、ゴシゴシして化粧を落とすと肌に負担がかかるため乾燥に繋がると考えます。 なので丁寧に優しく落とすといいと思います。泡を立ててこすらないように注意しています。 お肌を優しく大切にしていればきっといつかは、 やってて良かったと思える日がくるでしょう。みんなで美肌になりましょう!

2014年2月 3日|

保湿の重要性

お花には水をあげないと枯れてしまいます。 人間のお肌にも十分な水分をあげないと枯れてしまうんです。 しかし、化粧水をじゃぶじゃぶつければいいというわけではありません。 なぜなら、空気が乾燥していると水分は蒸発してしまいます。

スキンケアを怠ると将来の自分の肌がとんでもない事になってしまいます。 冬の時期が一番お肌が乾燥する時期です。 なので冬になったら保湿効果のある化粧品を使っていましたが、間違っていました。 化粧水とクリームで万全だと思っていましたが、1番重要なのは角質層野バリアでした。 バリア機能が乱れているとクリームで蓋をしても乾燥します。

また夏でも冬のようにお肌が乾燥してしまう場面はあります。 クーラーの効いたお部屋などに長時間いると間違いなく乾燥してしまいます。 暑くてべたべたするからと保湿をサボると冬になってからの乾燥がひどくなります。 部屋の中でエアコンをつけていると想像以上に乾燥します。冬は加湿器が必須です。

そして日焼けもお肌の乾燥の原因になります。 日焼け止めも年中出かける時には必ずしています。 紫外線は乾燥の原因になります。UV乳液とパウダーファンデーションで紫外線をカットします。

日焼け止めを塗った日には保湿タイプのクレンジングゲルでしっかり落として十分な油まで落とさないようにし、保湿化粧水でしっかり保湿します。 保湿化粧品にばかり頼るのではなくお部屋を乾燥させないことや冷房、暖房の使いすぎなどにも注意しなければいけないと思いました。

今は十分な保湿をして年中乾燥に気をつけるように、日焼け止めと、クレンジングにも気を配るようにして、夏でもしっかり保湿をするように心がけています。乾燥しないためには角質層の脂質が大事です。セラミド配合の化粧水やクリームがおすすめです。

2014年2月 3日|